« スイス連邦政府によるホメオパシーの有効性レポート(英語版)発表 | トップページ | 癌ホメオパシープロトコルの第一人者、プラティップ・バナジー先生からメッセージ届く »

2012年1月25日 (水)

癌(ガン)へのバナジープロトコル(癌治療の最前線を行くホメオパシー)

今や世界中の医学界から引っ張りだこのプラサンタ・バナジー先生とプラティップ・バナジー先生、癌(ガン)へのバナジープロトコルに世界が注目しています。(医師から大人気のバナジー親子ですが、なぜかクラシカルホメオパシーからはお呼びがかからないとか。。。不思議な現象です)
そんな中 『Treatment of Cancer with the Banerji Protocols Prasanta Banerji and Pratip Banerji』という癌へのバナジープロトコルの一端を著した書籍が出版されました。
バナジープロトコルの全貌が明らかになるのはもうちょっと先のようです。
癌治療でも最先端を行くホメオパシーはさすがです。
上記の全文は近々アップする予定です。

CHhomでのバナジー親子の講義の様子とバナジープロトコルに触れた学生の皆様の声は以下にあります。
http://www.homoeopathy.ac/08lectures/part-time/20111001.php
http://www.homoeopathy.ac/08lectures/part-time/20111002.php

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Copyright (C) 2012 Homoeopathic Publishing Corporation Ltd. All Rights Reserved.